0799-43-2340
南あわじ市市青木107-1

緊急事態宣言が5/21に解除されました -今後の当院における対応について―

2020/05/22

5月21日、兵庫県は、緊急事態宣言対象区域(特定警戒都道府県)から解除されました。しかし、当院においては、依然、予断を許さない状況にあると考えています。そこで、感染の第2波は必ず起こるものと考え、引き続き、患者および医療スタッフの院内感染予防と、当院がクラスターの発生源となることを防ぐため、現在の対応を継続します。患者ならびに保護者の皆様には、大変なご苦労をおかけしていますが、引き続き、ご協力をお願いします。

  1. 受診前のお願い

    1. 発熱やせき、強いだるさ(倦怠感)、呼吸が苦しいなどの症状がある場合は、当院への受診を控えてください。
    2. 新型コロナウイルス感染が疑われる方は、帰国者・接触者相談センターあるいは健康福祉事務所に電話で相談し、指示を受けてください。
  2. 来院時のお願い

    1. 自宅で、歯磨き等、口腔清掃を徹底してから来院してください。 ---診療時間の短縮、歯科衛生士による口腔清掃の必要性の軽減により感染機会を減少することができます。必ず、受診前にお家で徹底した口腔清掃をお願いします。
    2. 車内での待機をお願いします。 ---待合室での近接を避けるため、お車でお越しの患者様は、来院を受付に申し出た後、お呼びするまで車内でお待ちください。付き添いの方は、必要時以外は診療所内に入らずに、車内で診療終了をお伝えするまで待機してください。ただし、初診時の相談や歯磨き指導など、保護者の方も同室いただく必要がある場合は除きます。
    3. 入室される際には、アルコール手指消毒を行ってください。---診療所内の環境(ドアノブ、ソファ、受付カウンター、診療ユニットなど)の清掃はできるだけ徹底しますが、手指による接触に十分に注意してください。接触感染を防ぐためには、目・鼻・口などの粘膜を触らないように気を付けることが大切です。手洗い、手指消毒を徹底しましょう。
  3. 診療所内での対応

    1. 院内感染対策(マスク、グローブ、フェイスシールド、洗浄・消毒・滅菌など)を徹底します。
    2. 診療所スタッフの体調管理を徹底します(歯科医師に体調不良が発生した場合には休診することがあります)。
    3. 換気を行います(常時換気に加え、1時間毎に約5分間窓を開放します)。
    4. 診療ユニット、ドアノブ、受付カウンター、キーボードなどの清拭を徹底します(アルコールによる消毒を行います)。
    5. 歯科治療におけるエアロゾルの発生するリスクの高い手技は、最低限の使用とします。(超音波スケーラーを用いた歯石除去を含む口腔ケア、注水を伴うタービンや高速ハンドピースを用いた歯科治療)
Menu